職種解説
  • 職種リスト

店長&幹部はこんな仕事!

ナイトワークや風俗業において、もっとも重要な役職が「店長」です。女の子やスタッフを管理し、店舗を運営する、お店の責任者です。そして、店長をサポートするポストを「幹部」と呼びます。では、ナイトワーク系求人の中でも、特に高収入が期待できる店長とは、具体的にはどんなことをするのでしょうか。

お店の責任者として裏でささえる「縁の下の力持ち」

店長の仕事をひと言でいうなら「店舗の運営」をすることです。
女の子やスタッフの教育や管理、営業広告の打ち合わせ、求人募集、お金の管理(売上や給料)など、お客さんに喜ばれるサービスを提供し、店舗の売上を上げ、女の子が安心して稼げる環境を作ることも店長の役目といえます。 責任のある仕事が多い分、やりがいも大きい仕事です。店舗運営の舵をとり、女の子やスタッフを支える「お父さん」のような存在といえます。

頑張った分だけ稼げる「月給100万円」も夢じゃない!

仕事量が多く難しそうだと思うかもしれませんが、最初から責任ある仕事を与えられる訳ではありません。
最初のうちは店内の清掃や受付、デリヘルでは送迎ドライバーなど店舗での業務を行い、徐々にWEB管理、広告の打ち合わせ、女の子の求人や面接と店長をサポートする幹部の仕事へとステップアップしていきます。地道な下積みを重ねることで、お店を任されていくのです。
給料は基本給(30万円前後)に、売上に応じて歩合がつくようになり、給料もアップしていきます。中には食事手当てや交通費、無料の社宅・寮(住み込み)など福利厚生も充実しているお店もあります。自分の腕で人気のお店へと成長させ、月給「○百万円」という高収入をもらうことだって、けして夢ではありません。

スキルを磨き「独立して社長」を目指すことも可能!

ナイトワークや風俗業にとって「店長/幹部候補」は最重要なポストなので、雇われているという感覚ではなく店舗を経営しているという気持ちが大切です。責任をもって頑張ることで、その分どの職種よりも「高収入」を稼ぐことのできる職種なのです。
どうしたらお客さんが喜ぶサービスができか、集客を増やし、売上アップへ繋げることができるかを考え、店舗を運営することで、しだいにスキルが磨かれていきます。独立を支援してくれる会社も多く、将来的に独立する男性も少なくありません。
「独立して社長になる」という夢を叶えられる、それが店長の魅力の1つともいえます。

店長&幹部の求人を探す!
トップへ戻る

MJインタビューり上がり伝説