職種解説
  • 職種リスト

受付スタッフはこんな仕事!

高収入求人や深夜バイトで「受付」という仕事は、いわばお店の“顔”といえます。お客さんを第一に迎え、誰よりも先に接客をする、まさに看板的な役目。
ひと言で受付といっても、実際に何をやるのかわからないという人も多いはず。では具体的にどんな仕事なのでしょうか。これを読んだら、今日からでもお店の「看板男」になれます!

誰より早くお客さんをおもてなしする、お店の「看板男」

店舗型の風俗店(ヘルスやソープ、ピンサロなど)や接客店(キャバクラやラウンジ、スナックなど)では、最初にお客さんと顔を合わせるのが「受付スタッフ」です。第一印象でどれだけ好印象を与え、女の子へとバトンタッチができるかが大きなポイントです。
一方、電話で対応する営業型のお店(デリヘルなど)でも、第一声は「受付」の仕事です。店舗型とはちがって顔が見えない分、明るくハキハキと対応できる人が求められます。人と話すことが得意だったり、性格 の明るい男性にはピッタリの職種です。

お客さんの「満足度」をアップさせるのは、受付の腕次第!

ただお客さんと明るく元気に話をすればいい、という訳ではありません。お客さんが来店した時に、料金システムやプレイ内容を説明し、女の子を紹介します。この時に、いかにお客さんの好みにあった女の子を案内できるかが、受付の重要な役目なのです。マッチングに成功すれば、お客さんに喜んでもらえるし、リピートにも繋がります。まさに受付こそがお客さんの満足をつくる立役者ともいえます。その他に、店舗の雑務を担当する場合もありますが、基本的にはお客さんの接客・電話対等がメインです。
給料に関しては、日給(日払い)の場合もありますが、基本は月給20万円~30万円前後。お店によっては住み込みの寮や社宅が完備されていたり、福利厚生が充実している大手グループもあります。はじめはバイトでも、受付で大まかな仕事を把握し、昇格を狙うことだって可能です。

「ありがとう」のひと言が、お金には変えられない価値がある

お客さんの満足度をつくる立役者だなんて、プレッシャーに感じる人もいるかもしれません。しかし、けっして固くなる仕事ではありません。
お客さんの「カワイイ女の子と遊びたい」という想いを親身に受けとめ、対応することで「凄くよかった」「楽しかった」という声だってもらえます。お客さんの感謝のひと言こそが「受付」の最大の醍醐味、まさにお金に変えられない価値ともいえるのではないでしょうか。

受付スタッフの求人を探す!
トップへ戻る

MJインタビュー